【人物紹介】作曲を学びたい人におすすめ動画

「作曲について学びたい」

という声にお応えします。

本記事の内容

本記事は、

プロミュージシャンが作曲について解説している動画を紹介します。

この記事を読むことで、

作曲に対するする意識が変わり、音楽を聴く側としても作る側としても、視野が広がり、生まれてくる発想にも変化が表れる思います。

計画的に曲を作りたい人には、学べるところが多いはずです。

「作曲で悩んでる人の助けになればいいな」という気持ちを込めて執筆します。

織田哲郎

「おどるポンポコリン」「世界が終わるまでは」「世界中の誰よりきっと」など、数々のヒット曲を作曲してきた織田哲郎さんが、曲作りでこだわってきた事を語ってくれます。

曲の構成の作り方など、学べることがあります!他にもこだわりを解説している動画がたくさんあるので、是非見てみて下さい!

白戸佑輔

AKB48や、欅坂46など、その他アーティストの楽曲提供を務める白戸佑輔さんの作曲風景が見れる動画になってます。

計画的に曲を作りたい方は、絶対見て参考にするべき動画だと思います。歌い手側のキーもしっかり考えて、作曲がスムーズにいかない、プロならではの悩む姿も見れるので、作曲に対する意識もだいぶ変わると思います。

マイキ

ギター、ベース、ピアノ、VJ、MIX、作曲、編曲ができ
「ラトゥラトゥ」でドラムを務めるマイキさん。(作曲がメインの活動らしいです。)

マイキさん自身の好きなコード進行の解説をし、そのコード進行を使用して曲を作ってる動画です。

マイキさんがiPhoneのアプリ「ガレージバンド」で作曲する動画です。

金銭的な問題で、パソコンやDTMソフトを買えない方は、「ガレージバンド」に頼る事があると思うので、参考になると思います。無料アプリの「ガレージバンド」でそこそこのクオリティの曲は作れますし、

ギターやベースのちゃんとした演奏を入れたい場合は、
「iReg」の購入して、アンプシュミレーター無料アプリ「BIAS AMP」を使用すれば、良い音で音を録る事が出来ます。

また、ミキサー、延長ケーブル、イヤホン端子を購入すれば、iPhoneで同期を流しながらライブをすることが可能です。

Tom Misch

Tom Misch(トム・ミッシュ)
ネットを通して作品を発表するようになり、クールな歌声でジャズに色々なジャンルを混ぜた音楽をやっています。

そんなTom Misch(トム・ミッシュ)の作曲風景の一部をコンテンツとした動画となっております。

まとめ

以上、プロミュージシャンの作曲に関する動画をあげていきました。

今回紹介したミュージシャンの人達は、音楽理論の理解があるので、眼前に曲作りを感性に任せてる人は参考にならないかもしれませんが、計画的に曲を作りたい人に学べるところが多かったと思います。

読んでいただき、ありがとうございました。

Magy公式LINEアカウント

ブログの更新情報や最新音楽ニュースをお届けしています。

気軽に登録してみてください。

友だち追加

最新情報をチェックしよう!
>Magy公式LINEへ登録をお願いします!

Magy公式LINEへ登録をお願いします!

ブログ更新情報やLINE限定企画なども今後予定しているのでボタンを押して登録しておいて下さい!

CTR IMG